ゴムボート 海 遊び

ゴムボートで海遊びをするなら幾らくらいのボートを選べば良い?

ゴムボートの購入を検討している人の中には、海遊びで使うボートを探している人もいるのではないでしょうか。

 

そういう場合、大体位くらいのボートを選べば良いのかなと悩んでしまうと思います。

 

ゴムボートと言っても値段はピンからキリまであります。

 

安いものは数千円からありますし、高いものだと10万円を越えるものもあります。

 

 

ですから、初心者の方はどれを選べば良いのかわからないと思いますが、基本的に安いものはレジャー用ボートで、高いメーカーのものは釣りなどハードな用途で使うボートと考えていれば良いと思います。

 

 

 

一番安いゴムボートは高いボートと比べて一体何が違うのかというと、素材や作りが全く違います

 

一見外見は空気を入れて膨らませたゴムボートですが、安いものはビニールで出来ています。

 

 

正確に言うとビニールボートという事になりますが、こうしたボートは浮き輪などと同じく、鋭利なものが当たってしまうと簡単に破けてしまいますし、破けたら即沈没してしまいますから、安全性は全くありません。

 

ですから、海遊びで使う際には浮き輪同様、浅瀬で水着を着用して使うものという風に考えていた方が良いです。

 

 

間違ってもこうしたボートで沖に出て釣りなんてしてはいけません。

 

 

釣りは魚の背びれが刺さったり、釣り針が刺さったり道具が当たって擦れたりなど、ボートにダメージを与えてしまいますから、それに必要な強度が十分なボートでなければ耐えられません。

 

 

高いメーカー品のゴムボートは、耐久性が高いですから、その辺で金額に差が出て来る事になります。

 

 

 

高いボートの素材は塩化ビニール(PVC)やゴム系の(CMS)です。

 

こうした素材は耐久性が高いですから、簡単には破れませんし、エア漏れしてもその場所を塞げば空気漏れは防ぐことが出来ます。

 

 

使い方にもよりますが、こうした素材のボートは10年以上使う事も可能です。

 

 

 

また、こうした素材の安全性に加えて、高価なボートは空気を入れる気室も幾つかに別れていますから、一箇所穴が空いてエア漏れしたからと言って即沈没という事にはなりません。

 

このように、様々な工夫がなされ安全な乗り物となっています。

 

 

 

海遊び用のゴムボートであれば、どういうものを使っても問題はないと思いますが、長く使う予定だったり、釣りなども楽しみたいということなのであれば、きちんとした一流メーカーのものを選ぶ様にした方が良いです。

 

高いですが、耐久性が高く長く使えますから、トータルで考えるとそんなにものすごく高価というわけでもないと感じると思います。

 

 

メーカーは、ジョイクラフト・アキレス・ゼファーボートなどが有名です。

 

釣り用のボートを購入する方はこれらのボートを使っている人が多いです。

 

予算もあると思いますが、シッカリした安全性の高いボートが欲しいという方は、これらのメーカーの中から選ぶ様にすると間違いのないものが選べると思いますよ。

 

 

当サイトでもページ下にショップを紹介していますので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

 

売れ筋のゴムボートはこれ!

INTEX(インテックス) エクスプローラー200SET

185×94×41cm
子供と大人の二人乗りにちょうど良いサイズ!魅力的な価格。


最安値 1,950円

≫詳細ページ

Sevylor(セビラー) スーパーカラベル2人用コンボ

サンプルサイト

フットポンプでスピィーディーに空気を注入。丈夫なオール付きで低価格!


最安値 5,592円

≫詳細ページ

4人乗りボート PM010236

サンプルサイト

最大積載量350Kgと4人が余裕を持って乗る事が可能。
ゴムボート部門ベストセラー1位。


最安値 8,000円〜

≫詳細ページ

ドッペルギャンガーインフレータブルボート B3-36

サンプルサイト

船内エアクッション
丈夫な保護材等
本格フィッシングに最適。


最安値 37,000円

≫詳細ページ

ドッペルギャンガーバスフローターボート DFB101

サンプルサイト

簡易ロッドホルダー
スォート(座板)標準装備
高機能ボート。
バスフィッシング等に最適!


最安値 31,160円

≫詳細ページ

ロゴス(LOGOS) TRAILBLAZERBOAT240

サンプルサイト

軽くて丈夫
持ち運びに便利で
リーズナブルな人気ブランド。
アウトドア向け。


最安値 13,000円

≫詳細ページ

レジャー ゴムボート 電動モーターボートAquaMarina

サンプルサイト

超本格派・エレキ付きのボート
多機能で用途を問わないボート


最安値 60,000円

≫詳細ページ

アキレス PV4-542 ゴムボート 4人乗り

サンプルサイト

4人乗りのシッカリしたゴムボート
本格的な釣り等に最適!
【送料無料】


最安値 42,800円〜

≫詳細ページ


釣りに使う丈夫なゴムボートをお探しの方は、下記ショップから探してみてくださいね。


 

 スポーツダイアリー

 




■送料:650〜円
■クレジットカード:○
■代引サービス:○(手数料330円)
■販売店情報:数多くのジョイクラフトのゴムボートの取り扱いがある本格スポーツショップ!
フローターからカヌー・カヤック・パーツ・アクセサリまで関連商品は何でも揃えることが出来ます!


本格的なゴムボートを格安ゲットしたい方は是非チェックしておくことをおすすめします。


【⇒スポーツダイヤリーのゴムボート一覧はこちら!】



なかなか気に入るものが見つけられない場合は、人気ランキングを参考にすると気に入るものが見つけられるかもしれませんので、お探しの方は是非チェックしてみてくださいね!


【⇒ゴムボート楽天人気ランキング!】

関連ページ

海釣りで使えるゴムボートのおすすめはどれ位のものを使った方が良い?
人気のゴムボートが一番安く激安購入出来る販売店情報のまとめ。
ゴムボートの寿命って一体どれ位持つの?保管方法は?
人気のゴムボートが一番安く激安購入出来る販売店情報のまとめ。
バス釣り用のゴムボートの値段は幾らくらいで買えるの?最安値は?
人気のゴムボートが一番安く激安購入出来る販売店情報のまとめ。
バス釣りで使える安いものは幾らくらいで買える?どれを選べばよい?
ゴムボートのバス釣りで使える安いものは幾らくらいで買える?どれを選べばよい?ということについて書いています。
海で使うゴムボートでおすすめなものはどれ?どこのメーカーが良い?
海で使うゴムボートでおすすめなものはどれ?どこのメーカーが良い?ということについて書いています。
手漕ぎゴムボートの価格は幾らくらいするもの?考えておいた方が良い事とは?
手漕ぎゴムボートの価格は幾らくらいするもの?考えておいた方が良い事とは?ということについて書いています。